×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トゥィーミディ プレイヤァの使用方法

 

0.アプリケーションを起動します。(titleは別の名前が入っていると思います。)

 

1.設定をします。「オプション」をクリック後、「MIDI設定」をクリックします。

 

2.MIDI設定をします。「ポートA」の右側の逆三角形ボタンをクリック後、
 「MIDI Mapper」をクリックします。
 もし、「VSC-…」や、「Roland VSC-…」という項目があったら
 「MIDI Mapper」ではなく「VSC-…」や、「Roland VSC-…」を選択してください。

 

3.「エミュレーション」というところをクリックして、
 「使用している音源」の右側の逆三角形ボタンをクリック後、
 「Roland SC-88/VL/ST」をクリックします。

 

4.3と同様、に
 「デフォルト対象音源」の右側の逆三角形ボタンをクリック後、
 「Roland SC-88/VL/ST」をクリックして、OKボタンを押します。

 

5.聴きたいMIDIを選択します。単曲の場合は「ファイルを開く」で
 ファイルを選択してください。
 ここではフォルダごと、まとめて聴いていただきたいので、
 「フォルダを開く」をクリックしてください。

 

6.開きたいフォルダををクリックして、OKを押してください。
 ここでは「S1d」(SFCドッジ)を選択しました。


コンピュータが勝手にロードしてくれますので、処理が終わるまで待ちます。

 

7.演奏順序を確認します。「LIST」ボタンを押してください。

 

8.演奏順序を修正します。「File Name」を一回押してください。
 (ファイル名順が製作者の意図する順番です)

 

9.「File Name (alphabetic)」になっていることを確認してください。
 「File Name (alphabetic)」になっていたら11番へ…

 

10.「File Name (reverse)」になっていたら「File Name」を一回押してください。
 (製作者の意図する順番と逆になっております)

 

11.下方にある色つきのウインドウの下の、「WRD」ボタンを押します。

  上方の「演奏モード」をクリック、「登録順」をクリックします。

  「単曲演奏」か「単曲リピート」にチェックマークが入っていたら
  クリックしてチェックマークを外してください。
  「リピート」のチェックマークはあってもなくてもOKです。

  下方にある色つきのウインドウの下の、再生ボタン(右向き三角形)を
  クリックすると演奏が始まります。 
  数十秒経っても、下方にある色つきのウインドウ左側のメーターが動かない場合や
  メーターが動いているのに音が鳴らない場合は、一度演奏を停止して
  「演奏モード」をクリックして、「MIDIポートマップ指定無し」、「MIDIポートマップ自動」、
  「Port Map #1」のどれかを選択してみて再度再生してみてください。